子どもの鼻血

人が鼻血を経験するのでもっとも多いのが"幼少期"。

小さな子供には大人以上に、鼻血を起こしやすい要因がいくつもあるんです。

このような要因を見てみると、遊び盛りの子供なら毎日のように鼻血を出していたって、そんなにおかしなコトじゃないというのが分かりますね(笑)

今正に頻繁に鼻血を繰り返しているというお子さんも、これらが理由なら体の成長と共に自然に収まっていくでしょう。あとは上手な対処方法さえ覚えさせておけば、あまり心配し過ぎる必要もないんです。ただし子供の場合、鼻血が出ても気にせずまた鼻をいじってしまったり、すぐに走り回って中々出血が止まらないということもありますね。

こういった場合はきちんと大人が面倒を見て、その症状が完全に収まるまでついていてあげた方が安心です。また子供の鼻血の原因にも、やはり通常の鼻血全般と同様 何かしらの病気が元になっているものがゼロとは言い切れません。鼻血以外にも何か不自然な症状がないかよく確認し、お子さんの健康を守ってあげましょう。