チョコレートで鼻血は本当に出る?

チョコレートの食べ過ぎは鼻血の元!昔からよく言われていることですね。

でも、それって本当なの?

長い間言い伝えられてきたこの名ゼリフ(?)の真偽を ここで解明してみましょう。

一説によると、まだチョコが高級品だった時代。世のお母さん達はチョコを子供に買い与えはするけど、やはり一気に食べられるとツライ…。そこでなるべく少しずつ食べて欲しい という意味で考えたのがこの歌い文句——とされています。

これが本当だとすると、この上手な言い訳はそんなママ達の意図よりずっと効果が絶大だったようですね。

しかも実はこれ 既に科学的にも、"チョコレートの食べ過ぎと鼻血の頻度にはなんら関連がない"という答えもしっかり出ているんです!なんだか事実を知ってから改めて見てみると、 チョコと鼻血なんてよく結び付けたなぁと感心さえしちゃいますね(笑)

ただし!チョコレートを食べる前から"既に鼻に傷"があった場合。こんな時には、チョコレートの 血行促進効果 から血が止まりにくくなるということも、あるにはあるので要注意!これが鼻血を出しやすい 幼少期 なら、特に子供が食べ過ぎやすいチョコは親がセーブさせる必要があるということも、充分に言えることなんです。

結局…「チョコの食べ過ぎは鼻血の元!」という言葉は、ほぼウソだったと言えるでしょう。

ただし子供に限ってはちょっと真実。ウソと本当が上手に混ざって、こんなにも長く言い伝えられてきたんですね(^^)