鼻血の止血方法

何の前触れもなくどこでもいきなり出始めるやっかいモノの鼻血。ここでは なるべく早く鼻血を止めるための上手な処置・止血方法をご紹介します。

前処置

止血

この流れが もっとも適切で出血も早く止められる方法です。

この時まれに「レバー状の血」や「黒い血の塊」が鼻血と一緒に出てきてびっくりすることもあるでしょうが、これは血液が凝固作用により固まっただけのもの。特に心配はありません。

今でもよく言われている、 上を向いて首の後ろをとんとん叩く というやり方は単なる俗説で、実際には何の効果もないので注意しましょう。また鼻血の原因が のぼせやほてりにある場合、上の処置に加え" 首の裏を冷やす "方法なども効果的です。元から鼻血体質で あまりにも頻発に鼻血が出るような場合には、耳鼻科での 「 レーザー治療 」 も視野に入れてみましょう。

レーザー治療 とは?

このレーザー治療は、鼻内部の不要な血管を焼き切ることで鼻の中を傷つけても鼻血が出にくくなるものです。

治療回数も 鼻穴の両方ずつに各一回、たった二回のレーザー照射で完了。とても簡単に鼻血の回数を減らすことが出来るので、鼻血でわずらわしい思いをされている方にはおすすめですね。